Home » APT対策入門 新型サイバー攻撃の検知と対応 (Next Publishing) by 特定非営利活動法人 日本セキュリティ監査協会 APTによる攻撃対策と情報セキュリティ監査研究会
APT対策入門 新型サイバー攻撃の検知と対応 (Next Publishing) 特定非営利活動法人 日本セキュリティ監査協会 APTによる攻撃対策と情報セキュリティ監査研究会

APT対策入門 新型サイバー攻撃の検知と対応 (Next Publishing)

特定非営利活動法人 日本セキュリティ監査協会 APTによる攻撃対策と情報セキュリティ監査研究会

Published October 26th 2012
ISBN :
Kindle Edition
168 pages
Enter the sum

 About the Book 

昨今、政府機関や先端技術を持つ企業、重要インフラ事業者などに対するサイバー攻撃が後を絶ちません。日本でも国の政府機関・企業から機密情報を盗む狙いと思われるAPT(Advanced Persistent Threat)による攻撃が多発し、大きな話題となっています。本書は、日本セキュリティ監査協会が蓄積してきた知見をもとに、企業・組織のシステム管理者に最低限知っておいてほしいAPT対策の基礎知識をまとめた初めての本です。セキュリティ対策は、企業・組織にとっては避けては通れない問題となっています。特にMore昨今、政府機関や先端技術を持つ企業、重要インフラ事業者などに対するサイバー攻撃が後を絶ちません。日本でも国の政府機関・企業から機密情報を盗む狙いと思われるAPT(Advanced Persistent Threat)による攻撃が多発し、大きな話題となっています。本書は、日本セキュリティ監査協会が蓄積してきた知見をもとに、企業・組織のシステム管理者に最低限知っておいてほしいAPT対策の基礎知識をまとめた初めての本です。セキュリティ対策は、企業・組織にとっては避けては通れない問題となっています。特に、このAPTによる攻撃では、特定の相手に狙いを定め、その相手に適合した方法・手段を適宜用いて侵入・潜伏し、数か月から数年にわたって継続することが特徴です。そのため、システム管理者だけでなく、企業・組織のマネジメント層の方にも読んでいただきたい内容となっています。